YouTubeでは、 MP3 の音声データを直接 公開することはできません 。 そこで動画に変換してアップロードすることを実現するためのツールなどを使って凝った作品も作れますが、とにかくできるだけ 簡単に動画に変換 してアップロードを済ませたい場合もあるでしょう。 アップロード出来たら. 私が知る限り音声アップロードサイトといえば2011年まではtwaud.ioというサイトがありました。ツイッターユーザーに広く使われていたのですが晩年はサーバー落ちがひどく接続しにくい状態が続き、いつの間にか終了していました。 twaud.ioの代わりとして(? このサイトで作成した動画はTwitterにはアップロードできませんが、他のサービスでは投稿できるはずです。Youtubeへ投稿できることは確認しました。 手元の音声ファイルに画像をつけて動画化するウェブサービスを作りました。 このように、YouTubeは動画ファイルに対応したサイトであるため、音声ファイルのみには対応していないのです。では、YouTubeにmp3ファイル(音声のみ)はアップロードできないのかというと、そうではありません。アップロードする方法があります。 音声のみをアップロードし共有したいのですが、youtubeなどの動画サイト以外でそういったサイトはありませんか?海外サイトでもいいです。ダウンロードして聞いてもらうのではなく、特定のURLリンクを教えることで音声のみそのリンクで再 こんなボタンが出来てると思います。これを右クリック ↓ 「共有可能なリンクを取得」を押す ↓ このurlをコピーして、載せたい部分に張ります これで、このurlを知ってる方のみ、フォルダだけを開けて、音声が聞ける、という。 音声をアップするためのサービスなんで、当然アップロードが簡単でした。 私からみたSoundcloudのイメージは「一般の人が上げたおしゃれなDJmixなどを聞くサイト」なんで、ただの鳥の声みたいな渋いサウンドを上げるのは、ちょっと抵抗がありましたが。 Vimeo

容量無制限の無料オンラインストレージ firestorage | リモートワーク・テレワークでファイルを共有し送信・ファイル保存・データを送るのに便利、すぐにアップロード可能です。