2018年06月25日 18時43分 FRPの一般的な作成手順を …

ストロボ用のディフューザー(スヌートも可能)を100円均一のグッズで自作したので作り方やレビューをしたいと思います。デフューザーは光を広い範囲に広げる事ができ、スヌートはフラッシュの光を逆に狭い範囲に絞り込んで光を当てる事ができます。 FRP成形の際に使う材料についての簡単な説明です。 第三章 FRPに必要な道具 余白. アルミ複合板を使用した自作カナードやディフューザーを紹介します。軽くて強度もあり、さらに安いアルミ複合板は加工もしやすく便利です。オリジナルのエアロ部品作りにいかが? 3月25日、千葉のSさんが4ドアにFRPリアディフューザーを取り付けました。そのときの作業写真の一部をご紹介します。 FRP成形の際に使う道具や工具について説明しています。 第四章 FRPの作成手順 その1 余白. 今回は、家にある素材で自作したため、お金はかかりませんでした。 タダでここまでできるとは思いませんでした。満足!! 今日のエビ写真 . mr2のディフューザー自作・diy・mr2 sw20・レッドメモリー・ワンオフfrpに関するカスタム事例. 今日は、このような感じで過ごしました。 暑さもかなりのものですが、水温は、安定しているようです。 eitaro 2007.3.25 er34/4dディフューザー取り付け. ストロボに使えるディフューザーを100円で自作しよう!もう少しフラッシュの光を抑えて写真を撮りたい、というときにフラッシュのヘッドの部分につけるディフューザー。そんなディフューザーの、100円ショップグッズを使って作る方法を大公開!