嵐×米津さん、私にとって夢のようなコラボ。 早く聴きたい~ #嵐 #カイト #米津玄師 — koto (@koto_s_0510) 2019年12月17日. それから、嵐の曲ばかり聴いていた私が、米津さんのCDを聴きまくりました. 口惜しい . 「Johnny's Watcher」では「歌ヘタ論争が再燃!米津玄師が嵐へ提供したNHKオリンピックソング「カイト」に視聴者から不満が続出している理由」について情報をお届けしています。ジャニーズの最新情報、裏ネタ、スキャンダル、スクープ、画像やプラ写をとことん追っかけてます! 「下手」という判断をする。 そこが智ファンとしては悔しいんだよな。 もうずっと。何年も。 だだのアイドルならいいけど、 アーティストとしての彼の声を愛しているから. 【うた】嵐【作詞】米津玄師【作曲】米津玄師【映像アニメ】実写【初回放送】2020年02月〜03月 #みんなのうた #カイト #嵐 ビックニュースが飛び込んできましたね! 【嵐×米津】のコラボ新曲『カイト』が年末の紅白歌合戦で初披露されることになりました。 でもカイトとはどんな意味があるのでしょう? その歌詞の内容とはどのような意味合いが? 今回、調査したのでごらんください。 嵐は「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任している。「カイト」もNHKでは数多くのタイミングで流されることになるはずで、グループを代表する楽曲となっていく可能性は十分ある。 みなさん嵐と米津玄師の夢のコラボに興奮していますね。