看護師 が 社会福祉士 を目指すケースは?. 看護師から精神保健福祉士 に ... nsとpswというダブルライセンスをどう活かそうと思っているかを問われたときに、しっかり答えられると印象がよいでしょう。 ⇒看護学士を取得できる通信制大学はこちら! 前の記事. 精神保健福祉士を取得するメリット. 社会福祉士の中には、看護師の資格を有している人も少なくありません。特に、看護師として働いている中で社会福祉士の仕事に魅力を感じて、社会福祉士の資格を取得する人が多いです。 そして、看護師の資格は、社会福祉士として仕事を行う上でとても役立ちます。 看護師が社会� 看護師がダブルライセンスを取る効果は給与アップや転職のしやすさ、将来への投資だけでなく、希望の科で働けるようになるというメリットもあります。透析室や内視鏡室、救命で働く看護師さんにおすすめのダブルライセンスも紹介しています。 社会福祉士とは、身体・精神上の障がいがあり日常生活に支障がある方へ、助言や指導、援助を行う専門職のことです。国家試験への合格が必要です。看護師資格とあわせてダブルライセンスで活躍できます。看護師経験と共に大きくキャリアップできる資格です。
ダブルライセンスを取得する際には、看護師として病気を看ることができる強みを活かし、働きたい領域で活かせるダブルライセンスを選ぶことが大切です。ここでは、看護師におすすめできるダブルライセンスについて、専門看護師資格を取得している私がご紹介していきます。

看護師として、病院などの医療施設や訪問看護ステーションなどの介護施設に勤務していると、担当する患者や利用者から、生活面や経済面についての相談を持ちかけられる機会も多いかもしれません。 看護師. 次の記事 .