ミハスへ向かいます。 白い村ミハスは、白いかわいい家と坂道の小さな村。 1時間の自由行動があるので村を散策します。 青い花鉢とのコントラストがとても綺麗。 しかし、 気温は22度。暑い! 日本から着てきたダウンコートは、すでに邪魔物。 ミハスは、スペイン、アンダルシア州、マラガ県の都市です。「白い村」の中心都市として、国内で有数の観光地となっています。経済は主に観光によって成り立っているとか!!青く輝く地中海と白い村のコントラストが感動的です。 ようやく着いたーミハスー(*´Д`*) 白い村ー!! ミジャース!! これ見て日本のお菓子メーカーのロゴに見えた人は私だけじゃないはず。 ミハス名物のロバタクシー。 バス停からすぐにレストランやお土産屋さんが並ぶ広場があります。 町の入り口にあるパーキング付近に、ミハスの観光案内所があります。まずはそこでマップを手に入れましょう。ミハスはとても小さな町なので、じっくり見ても2~3時間で全体を網羅することができます。 ミハスに到着!まずは観光案内所へ. 大切な人や自分へのお土産には、センスの良いもの、おいしいものだけを買いたいですよね?そんな方のためにベトナム(ホーチミンやハノイなど)のおすすめお土産を厳選してご紹介します。本当に喜ばれる、ベトナムでしか買えない手頃な価格帯のお土産を集めた最新版です!

【ホットペッパービューティー】ミハス(mijas)のブログをご紹介。気になるお店の雰囲気を感じるには、美容師さんが書くブログをみるのがおすすめ!最新ヘアスタイルの解説や、店舗でのできごと、時には美容師さんの日常も垣間見えます。 時刻は11:20am。アルハンブラ宮殿を出発して、バスは地中海沿岸の村ミハスへ向かうよ~。スペインではだいたいそうやったけど、街を出て10分もするとこんな景色に…。街があるところ以外はほんまのどかな風景ばかりやわぁ^^ちなみに刈り取られてるのはだいたい小麦かひまわり。 お昼時に到着したミハス。 観光客はひしめいていたのですが、それはお土産屋さんやカフェ、レストランのある目抜き通りに限った話。 目抜き通りから延びる小路はこのように人の影はありませんでした。 地元の方はシエスタの時間かしら