条件付き書式を1つのセルだけじゃなくて、行全体に反映したい場合の方法を説明します。 エクセルの便利な機能の条件付き書式を使う機会は結構あると思いますが、いざ設定しようとするときに「あれ? 条件を設定して書式を決める条件付き書式のコピーに関してまとめました。通常の他のセルへのコピー方法や、数式で設定したときのコピー方法など網羅的に紹介しております。また、条件を外して書式だけを残したい方法も載せております。 条件付き書式が設定されていると『塗りつぶしの色』の設定は反映されないみたいですね。もし不必要なら『条件付き書式』を削除してくださいね。 関連記事 それに該当するセルに何も書式を設定しない、という条件付き書式を追加して、その「条件を満たす場合は停止」するように設定すれば、空欄に他の条件付き書式が適用されなくなります。 Excel …

条件付き書式をコピーすると、予期しない結果が返されることがあります。 特に「 数式を使用して書式設定するセルを決定 」で設定の時に問題が発生しやすいようですが、この多くがセルの参照形式( 絶対参照・相対参照・複合参照 )に起因しています。 ④条件がクリアされたので、『ok』をクリックしてください。以上で終了です。 まとめ. 条件付き書式で色を塗りつぶしたいセル範囲を選択します。 [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を実行します。 [指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。