iOS標準アプリ「 時計」で設定できるアラームには「スヌーズ」機能があり、一度アラームを止めても一定時間経過後に再びアラームが鳴ります。 ただこのスヌーズ時間は”9分間隔”で固定されており、自由に変更できない仕様となっています。 スヌーズ機能があり何個でも設定できるので、 それこそ1分間隔で鳴らし続けることも可能。 ... ⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法 ⇒【iPhoneアラームで起きれない】そんな時にはスヌーズ大作戦! スポンサードリンク. 僕自身も、そんな悩みを持ったことがあるので、今回は. そもそもベッドタイム機能とは? どれほど忙しくても必ず確保しておきたい睡眠時間ってありますよね。ベッドタイム機能では事前に確保したい睡眠時間を登録しておくだけで、 iPhone が就寝時刻を知らせてくれます。 起床時刻になればアラームを鳴らしてくるので、寝坊も防げます。 iOSアラームのスヌーズをカスタマイズする方法. iOS10では、時計アプリに睡眠分析機能「ベッドタイム」が追加されました。ベッドタイム機能は従来のアラーム機能に加え、就寝時間前の通知や睡眠時間の記録管理をすることができるようになった、進化した目覚まし時計とも云える機能になっています。

セットされた時刻から1時間前まで15分間隔で設定できます。 睡眠記録を確認する. iOS10で新しくなったiPhoneの「時計」アプリですが、新機能「ベッドタイム」の追加や全体の色もダーク基調に刷新されて夜間なども見やすくなったりと、嬉しいアップデートが数多く含まれています。そんな時計アプリの中でも、やはり日常的に最もお

ベッドタイムを少し下にスライドさせると、「その他の履歴」というボタンがあるので、ここをタップすると・・・ このように今までの就寝時間がグラフで表示されます。 スヌーズ機能って、朝寝坊防止のためにもなりますし、便利ですよね^^ しかし、このスヌーズ機能が 中々解除されない。。 という悩みを持ったことありませんか? .